#57 毎日配信のモチベーション

こんにちは、あき(@akihito_kobe)です。
オーストラリアのシドニーより、お届けしております。

本日は、毎日配信のモチベーションについてのお話です。

僕はStandFMという音声配信プラットフォームで、毎日10分間の配信をしています。そしてこれが、今日で250日目です。

250日間、毎日欠かさず、1日も休むことなく配信を続けております。

当ブログやTwitterでも発信活動をしていますが、現在一番重点を置いているのが、実は音声配信です。

毎日配信を続けるモチベーションですが、もちろん毎日たくさんのリスナーさんが欠かさず聞いてくださっているので、みなさんの事を想像しながら対話をするように収録をしています。

ただそれと同時に、もしくはそれ以上に、僕は自己成長できるという部分に重きをおいています。

毎日250日も配信を続けていると、ネタ切れになる瞬間というのが多々訪れます。この「何を話せばいいか分からない」ときに、自分の脳内を巡回して、取りこぼしている部分がないかを探ります。

例えば、以前は「必要ないな」と思ってゴミ箱に破棄していたような内容。このゴミ箱を脳の隅から引っ張り出してきて、中からくしゃくしゃの紙を拾って、シワを伸ばしなら読んでみる。

そうすると、以前は必要ないと思っていたような内容でも、今の僕にはすごく重要なことだったり、僕の考え方に大きな影響を与えていたりする事柄だったりすることがあります。

この発見が非常に僕の中では重要度が高く、毎日配信を続けるモチベーションのひとつになっています。

話したい内容があるときだけ話す、ということは恐らく僕にとっては簡単です。なぜなら、話したい内容があるからです。普通に話せてしまいます。

しかしそうではなく、毎日10分間話し続け、話すことがなくなって脳内を無理にでも探索することこそ、今の僕は自分自身の成長に不可欠だと思っています。

そうすると、普段から物事を捉えるアンテナの感度も上がってきたように感じています。

一年前は気付けなかったような違和感にも、今は気付くことができるようになってきました。

これも毎日配信を休まず続け、自分自身と対話をしているからこそだと思います。

最近、色々な人から「毎日配信がどうしても継続できない」という相談をいただくことがあります。

今回の内容が、何か参考になれば幸いです😌

あき