#56 もしもタイムマシンがあったなら

こんにちは、あき(@akihito_kobe)です。
オーストラリアのシドニーより、お届けしております。

もしもタイムマシンがあったなら。
自分の過去を書き換えられたなら。

そんな妄想をしてみましたが、結局僕は、何も書き換えない気がします。

もちろんたくさん失敗もしたし、後悔する出来事もあります。

しかしそういったマイナスな面も含め、全ての出来事が積みあがった上に今の僕が成立しているのだと思います。

今現在、僕は海外で会社を立ち上げました。日々をしっかりと、自分に対する後ろめたさもなく生きていると思います。

なんとなく新しい物事でも成果を出すコツを掴めてきたきた気もしています。

たとえば最近は、苦手な運動・筋トレを継続することによって身体の変化も感じることが出来ています。

以前の僕は、苦手なものにトライしても成果が出ずにその分野から撤退することが多かったです。

なので、運動という僕の苦手分野に真っ向勝負をして、少しずつですが変化を感じられるようになってきて、すごく嬉しいです。

この筋トレは一例ですが、このように結果を出すコツを掴めてきたような気がするのも、全て過去の経験があったからこそです。

こうするとうまくいかない、こう言うと人はこんな反応をする。

海外に出てからも、うまくいかない、失敗した出来事がたくさんたくさんあります。

しかしこのような失敗のデータというのが、積み重ねることによって自分の中に蓄積されていきます。

その繰り返しで、自分の行動に対するコントロールが上がってきているようなイメージです。

ようやく今、人生に本気を出せています。

もし僕が過去に戻って、自分のミスを消してしまったなら。

失敗体験が積みあがらずに、現在まで生きていたなら。

恐らく僕は、気付かないところで取り返しのつかないような大きな大きなミスを犯してしまうでしょうし、取り返しのつかないほど人を傷つけてしまっていたかもしれません。

これからもうまくいかない出来事や、失敗することもたくさんたくさんあるかと思いますが、その都度『これは必要だったんだ、僕に与えられた試練なんだ』と思えるように、日々を過ごしていこうと思います。

あき